西和賀リンドウの特徴

 

バラエティあふれる花色

冷涼な気候で昼夜の温度差が大きいことから、花色が濃く鮮やかに発色します。
紫を中心にピンク、白、パステル調とバラエティに富んだリンドウを7月中旬から11月上旬まで生産・出荷しています。

 

日持ちが良く、長く鑑賞できます

草姿がよく、長く飾っていただけるのも、西和賀リンドウの特徴です。